校章

飯田市立三穂小学校

学校からのお知らせを見る
〒399-2434 飯田市伊豆木3778 TEL 0265-27-2047 FAX 0265-27-4724

学校からのお知らせ(携帯版)QRコード

2018 年 2 月 のアーカイブ

留学生との交流

2月20日(火)交換留学生としてドイツから飯田市へ滞在しているルーク・フィードラーさんと交流をしました。

朝の全校体育で紹介後、早速児童と一緒にサーキットトレーニングを行いました。教室では、いろはカルタを取り合ったり、図工での版画の彫りに挑戦してみたり、総合的な学習活動や体育の授業に参加したりと、一日全校の児童と交流をすることができました。

6年生は、一緒に給食を食べ掃除をし、外国語活動や総合的な学習活動の授業を一緒に行う等より多くの時間を過ごしました。その中で、違う文化を持つ人との交流の楽しさを感じることができました。

ページの先頭にもどる

熊谷選手 壮行会

2月16日(金) 平昌パラリンピック パラアイスホッケー日本代表の熊谷昌治選手の壮行会が行われました。

熊谷選手は三穂地区の出身ということで、母校である三穂小学校への来校が実現しました。

熊谷選手から障害を乗り越えていく過程で、家族の応援、障害を持つ方々やパラアイスホッケーとの出会い、パラリンピック出場という夢に向かってどう歩んできたか等のお話しをお聞きしました。

普段聞くことのできないお話しを子ども達は食い入るように聞くとともに、熊谷選手に出会えたことで、様々なことを考える機会となりました。

三穂小学校は、日本代表チームを全力で応援します! 熊谷昌治選手 ファイト!

ページの先頭にもどる

後期児童総会

2月15日(木) 平成29年度の後期児童総会が行われました。

児童会スローガン【 心を一つに 輝かせよう 三穂小の笑顔 】を掲げ、一年間活動してきた児童会もいよいよ引き継ぎの時を迎えました。今日の児童総会は、来年度から委員会活動に加わる3年生以上が参加し行われました。各委員会の委員長が一年間の活動内容の反省とまとめを発表し、その後意見・要望等の討議が行われました。たくさんの意見が出され、6年生のしっかりした受け答えに、下級生も緊張しながら真剣に参加していました。   

ページの先頭にもどる

カルタ大会

2月7日(水) 児童会主催の「カルタ大会」がありました。

8つの縦割り班に分かれ、6年生が読み手となり、低学年は『犬棒カルタ』高学年は『百人一首』を取り合いました。学校やお家で練習した成果が発揮できたようです。短い時間でしたが、楽しいカルタ大会ができました。

ページの先頭にもどる

鬼は外!福は内!

2月5日(月)1年生と2年生が、すべての教室に豆まきをしてくれました。

かわいい青鬼、赤鬼さんの「鬼は外」「福は内」という元気な声に、鬼達もすたこらさっさと逃げ出したことでしょう。三穂小学校にも、春がやってきました。

ページの先頭にもどる

三穂文化祭に参加しました

2月4日(日)三穂文化祭で、5・6年生がリコーダーアンサンブルを発表しました。

「ラバース・コンチェルト」(三重奏)と「少年時代」(二重奏)の2曲を、大勢の三穂地区のみなさんに聞いていただくことができました。3学期になってからこの日に向けて、リコーダーの得意な人もそうでない人もみんなが気持ちを一つにして毎日の練習に取り組んできましたが、高音と低音がきれいに重なり合いとても素敵な演奏になりました。

 

ページの先頭にもどる

あじさい会の皆さまとの交流

1月30日(火) 2年生は、万次郎かぼちゃの栽培でお世話になった「あじさい会」のみなさんを学校へお招きして、「感謝の会」を開きました。

あじさい会のみなさんと一緒に、万次郎かぼちゃを使った「かぼちゃのスープ」”カボタージュ”を作り、会食を行いました。

熟成した万次郎かぼちゃのスープは、パンで作ったクルトンを浮かべ生クリームを入れると、レストランで出される一品のように素敵でとてもおいしいスープになりました。


 

 

 

 

会食後は、児童による創作劇「大きなカブ」ではなく「大きなカボチャ」を見ていただいたり、メッセージカードをお渡ししたりして、お世話になったみなさんへ感謝の気持ちを伝えることができました。

 

 

 

 

 

2年生 図工「つなげて つなげて」

2階にある2年生の教室から、折り紙・新聞紙・電気コード・紙テープ・牛乳瓶のフタ・数え棒等々いろいろな材料で「つなげて つなげて」、とうとう1階にある職員室までつながりました。

 

 

 

 

 

ページの先頭にもどる
nstanceEnd -->